HOMEスクールレポート > 中級セミナー参加者の声

卒業生 開業者のための中級セミナー

 

「筋膜反射セミナー2010.3.21〜22」

スクールレポート
理楽整体スクール

 *中級セミナー

 

Back number

 中級セミナー12月'07

 中級セミナー11月'07

  

その他スクールレポート
  理楽整体スクール
  エステティックスクール
  ロミロミスクール

  受講生の声


フミユセラピストアカデミーの
受講生の方々の声を寄せていただきました。
ぜひこちらもご覧下さい。


2010年3月 理楽整体中級セミナー参加者の声

 3月1日、卒業生・開業者の皆さんを対象とした中級セミナー
「筋膜反射セミナー」が開講されました。
参加者の皆さんの感想を掲載いたします。

疲れ様でした。そして、ありがとうございます。

今回のセミナーに参加出来て本当によかったです。

最大の収穫はイメージしやすくなったことです。

今まで勉強してきたなかで、患者さんが痛いという所が痛みの原因ではない、他の場所が悪くなった結果なのだということを繰り返し教えられ、実際そうだと理解していましたが、そのことをよりクリアに、明確に、そして深く教えてもらえたと思います。

自分のなかに指針が出来たように思います。
勉強もより楽しくなりますね。
セミナーを終えたあと、復習でベーシックをやった時、本当にそう思いました。

患者さんにも、より自信を持って解りやすく伝えられるよう、磨きをかけていきます。

協力しあい、高めあって行ける仲間に感謝です。

まだまだこれからです。よろしくお願いします!
静岡県焼津/ 杉岡K  

2日間素晴らしいセミナーありがとうございました。 
こんな内容だと言葉を聞いて自分の心に響く感覚を完全に消されてしまう程のものを身体全体で受けました。
『本物』を知った!という感覚でした。ある患者様で、起立筋がきれかかると言う事が3度あり歩けなくなる状態にも。リハビリなどで、ここ半年で少しずつ歩くこと、今では軽いジョギングもできるように。
数年前は座るのが苦痛で食事も立ってする。
肘や腰など損傷が多く自律神経失調症にも。
恐怖感、不安症もひどくご自身も自分の中でこのような事のパーセンテージを占めていると。
施術でも触れる度に全身緊張がはしり・・・。痛み、しびれの箇所も多くという方がいます。
セミナー最終日の夜予約が入っていたのでセミナーで受けたことを、生かせるように、少しでも気持ちが楽になってもらえるようにと思い施術しました。
今回初めて施術中に『すごい下半身がリラックスできてる。こんな感覚は初めてだ。』と言う言葉が出ました。
このとき初めて痛い所と悪いところの説明をしました。心と身体のメンテが同時に施術でできました。
何よりも安心感のある笑顔が出たことが1番うれしかったです。

最後に悪いとこのご自身でしていただくケアーの仕方をお伝えしました。
的確に悪いところを見つけれる。
この的確に!が私の常に求め常に目指している事です。

目指している自分の位置に一歩ずつ進めていけていく今回のセミナーは本当に自分にとってもお客様にとってもすごく意味のある、そしてすごく価値のあるセミナーでもあり、又このように思える様なものにできたと実感しました。ありがとうございました。  

『痛み』は警告だという見方をしています。何らかの積み重ねが何らかの症状を出し、もう限界ですよ、これ以上無視したり、我慢しないで一度今の自分の身体に向き合ってください。という警告サインを本人にきずいてもらえるように症状としてでてくるもだと思っています。
頭痛、腰痛、下痢、風邪、ニキビ、かゆみ、炎症、痛み、しびれ、むくみなど表にでてくるものは、全て警告だと。警告が精神面に大きな影響を及ぼします。
逆パターンもあります。泣けてしまう程痛みを言われてきた方、症状によってハンニャみたいな顔つきになってしまった方、症状が苛立ちへいき子供に虐待的な行動につながってしまった方、そして悲しい状況にいってしまった方、いろんな方をみてきています。

私なりに、してあげれる事をする中で、分かっていてもやり方がわからない、専門外なので手を出すことが出来ないこともありました。
身体はつながっていて1つで、できています。
1つでも解決、解消できればいくつかの解決にもつながるので、してあげれる事の範囲が広がったセミナーでした。
警告の前の注意という段階で最優先する着目点や、やり方さえ間違えなければ、防げる事はたくさんあると思います。警告や最悪な状況にいってしまわないように、
これからも的確な判断、的確な技術を与えていきたいと、更に強く自分の中に響かせて頂いたセミナーとなりました。

本当にありがとうございました。

  愛知県豊橋/M・北野ブルー  

「筋膜反射セミナーを学んで」

までスクールやRootsに参加してきて、驚くことはいくつもありましたが、
今回の中級セミナーに参加して正直、参りました。

ここまで、施術側としても患者側としても、はっきり変化がわかったのは、他にはあ
りませんでした。
内容はシンプルに「目的は痛みをとる」ためのテクニック。
そして、痛いところと悪いところは違うということを肌で実感でき、患者さんにも伝
わりやすいと感じました。
 
暁光先生、江尻先生ご指導ありがとうございました。
そして、この機会をつくってくれた先輩、日比野さん有難うございました。

今後は、この技術を有効的に今まで学んできたベースの手技に取り入れるかが重要に
なると思います。

  大阪市/圭吾・T



初に日比野先生から「中級セミナー、申し込まない?」と
声をかけていただいたときは、
まだその必要性が解ってない状態でした。
今思えば、笑ってしまいます。

筋膜反射療法によって
「痛いところと原因の場所は違う」
ことを身をもって体験することの重要性を
認識することができました。

今までも患者さまに同じようなことを言っても
伝わりきらなく、それどころか
自分自身がどこまで理解しているのかも
はっきりしていない状態でした。
それでは、伝わらないのは当然です。

今回の療法により
より効率よく、わかりやすく、伝えられるのは
私自身もワクワクします。

しかし、まだまだまだまだまだまだまだまだ・・・・
研究しなければならない内容が盛り沢山で
セミナーが終わった今の時点では
消化不良を起こしています。
自分に浸み込ませていくためにも
もっと沢山の人の身体を施術し
積み重ねたいと思います。
 
では、沢山の方々の身体を施術していくには
どうすればいいのか、、、
それはすごく簡単な事。
「感情に流されず、行動し続ける」事。

筋膜反射療法の目的を忘れず
研究していきます。

また、今回、1日目セミナー後の懇親会では
「前に進む」動力を頂きました。
ほぼ同じタイミングでフミユへ入校したもの同士だからこそ
刺激し合える内容が、これまた盛り沢山でした。
馴れ合いの横並びがいいというわけでは無く
横並び独特の競争心・思いやり・共有感が
更に向上心につながるということも体感しました。
そして、横並びといいつつも
このプライベート生の繋がりは、
一見「球」にように見えますが、そうではなくて「多面体」です。
それぞれの面毎に、秀でているものが違う。
だからこそ、刺激し合えています。
一人一人の想いをリスペクトしつつ
私も負けないよう進んでいきます。

貴重な教科書を作成して頂き、
2日間一人一人と真剣に取り組んで頂けた
暁光先生、江尻先生、
今回のセミナーをコーディネイトして頂いた
日比野先生、
自分以外の方の問題も自分の問題として
想いをぶつけ合った、
セミナー参加の先生方、
ありがとうございました。

一生勉強、ですから
これからも宜しくお願いします。

 三重/ A・南 

は、道を誤るもの、それを軌道修正しながら成長するもの』

この二日間の中級セミナ−は、とても勉強になりました。

技術においては、うぬぼれ、勉強不足、触れることの大切さ、etc…。

座学においては、影響力、言語化、伝える、魅せる、etc…。
そして、仲間の応援、etc…。

このセミナ−では、多くのことを気付き、学び、とても有意義でした。

この機会を作ってくれた仲間と指導してくれた先生達に感謝します。

この後、自分がどう変わったのか…?

技術においては、痛みとの正しい向き合い方が分かり
痛みと戦ってはダメという意味が分かりました。

座学においては、成功する人と失敗する人の思考があり、
自分は、無意識に失敗する思考でいたことが分かりました。

『人は、道を誤るもの、それを軌道修正しながら成長するもの』
こんな事を感じました。

最後に、成長した自分を実感出来たことが、一番うれしかった。
ありがとうございました。

静岡県静波/空手家整体師 Y.長谷川 

今回のセミナーで、人間の身体の不思議さと、
やっぱり“筋膜”でつながっているんだということの再確認ができました。

そして、瞬時に“痛み”を取る技術を得られたことで、より多くの患者様へ対応できる、
新たな武器を手に入れられました。

しかし、今回の学びはセミナーの時間だけにとどまらず、


暁光先生流の

「揺さぶる」

「暴く」

「動かす」

「与える」

「考えさせる」


セミナー中、食事の時間、休憩時間と、48時間、“魅せ”られっぱなしでした。

脳みその圧痛点、反射点を刺激してもらって、脳みそが撹拌された感じです。


自分自身をより深く知ることができ、この大きな転換期に、
何にフォーカスして考え、動いていたったらよいかのヒントを頂けました。

このような学びを与えて下さった、暁光先生、師範代江尻先生、
そしていつも刺激を与えてくれる仲間達に感謝です。いつもありがとうございます。

この”道”の追求は続いていくもの、今後ともよろしくお願い致します。

名古屋市/南区 M.ひびの

 

整体院 海癒(かいゆ) http://www.riraku-hb.com/

愛知県名古屋市南区北内町3-17-3

アクセス*市バスちがま通二丁目徒歩3分  駐車場有

   完全予約制 052−821−2267

二日間の中級セミナー、ありがとうございました!!

今回のセミナー、アフター、お遊びの中で、

自分が気付かせて頂いた事、

「テクニックには目的がついてくる!!」

痛む場所が、身体の不調の原因ではない事、

それをお客さんに分かってもらわないと、

ただのマッサージ好きな人が集まってくる店になってしまいます。

そうならない為にも、「手順」をしっかり押さえ、

相手に共感させ、感想をアウトプットしてもらいながら、

自分の考え、目的を明確にして施術を進める。

これが、最短距離で結果を出す方法なんだな、と実感できました。

セラピストがコミュニケートするのは、「手」だけではない!!

これは反射療法だけに限ったことではないですよね。

しっかりお客さんとコミュニケーションしながらイメージ、施術を行うと、

結果が変わってくるのを実感しています。

アサノーズ真一郎

 

 

 

3月22,23日に行われた中級セミナーに参加された皆様からいただいた

スクールレポートでした。

参加者のみなさん、本当におつかれさまでした。

お問合わせ・ご質問はこちら・・>>
私、暁光が直接お答えします。
お気軽にお問合わせください・・・>>

理楽整体スクール無料見学申し込みはこちらです。>>

受講申し込みをお考えの方はその前に・・・>>
こちらもお読み下さい>>

 

   その他、卒業生、開業者のセミナーは

   臨床治療家セラピスト塾・fumiyuDOJOとして

        http://www.fumiyu.jp ページに掲載されています。是非ご覧下さい。


Copyright(c)2005 fumiyu Coporation.all.Right Reserved