整体師・エステ・エステティシャンロミロミマッサージの技術取得。本気で目指す方のスクール。静岡県掛川市。フミユセラピストアカデミー
道場2010,04

本当に大切な事は、相手を想って、施術する事。

自分本位の治療になれば、必ずと言ってほど患者さんを壊します。

自己満足の治療ほど危ない事はありません。

『治すより、壊すな。』

私も師匠に耳にタコができるくらい言われました。

治療家とはリスクとの戦いなんです。

と言いつつ、私も仲間の身体を壊して、学んできました。

沢山の仲間が集まるDojoに私自身、感謝しています。

 

次回の人磨き、技磨きの
理楽整体_DOJOは10月16日です。

Fumiyu Therapist Academy 鈴木暁光

股関節矯正。

股関節のつき方は、男女で違うんですよね。

女性の股関節ははずれやすい...と良く言われていますが、本当でしょうか!?

本当です。

だから、しっかりとした検査が必要なんじゃないでしょうか。

モーションパルペーション、オーソペディックテスト。形だけじゃなくて、分かってやらないと大変な事になります。

禁忌の確認もしっかりと!

良く覚えておいてくださいね。

股関節の矯正は実は、骨盤の矯正と同じくらい大切だったりします。

治療とは安全と危険の狭間で矯正すると言う事だと、私は思っています。

ですから、関節の矯正は必ず危険が伴うのです。

また、危険を伴わない矯正は効果は期待できないと言う事です。

特に股関節は関節の中でも、危険な場所です。

どうすると危険で、どうすれば危険を回避できるか、それを知るのも治療家の勉強です。安全なテクニックだけで他人の身体に変化を起こさせる事はまず無理です。

リラクゼーションだけの施術なら良いのですが、身体に変化を起こすなら、知らなければならない事もある、分からなければいけない事もある、やってはいけない事もあるのです。

正しい知識、正しいテクニック、安全な知識、安全なテクニック・・・治療家としては当たり前の事で、ここに焦点を当ててはまだまだです。

ほんの少しの気のゆるみが大きな事故を起こす事は、交通事故と同じです。

私達、治療家は絶対に事故を起こしてはいけないのです。

・・・って言いながら、壊す事も知らなければどこまでが安全で、どこからか危険なのかが分からない・・・

だから、真剣に学ぶ場所、Dojoがあるのです。

申込フォーム
スクール見学について
HOME > 育てるチカラ > 春はぎっくり腰

フミユセラピストアカデミー

静岡県掛川市大渕 8841-1
TEL:0537-48-7688
営業時間:10:00~20:00  定休日:日・祝日
CopyRight (c) 2007- 2011  フミユセラピストアカデミー. All Rights Reserved